日本においてのワイン造りは、明治以来百年を超える歴史を持っていますが、優れた味わいを出せるようになったのは近年のことです。 北海道から九州まで、日本各地のワイナリーが切磋琢磨しワインを造っています。
年々、味のレベルは上がっていて、ぶどうの産地として有名な山梨県では世界に向けて〈甲州ワイン〉を輸出しようとしています。
日本で栽培したぶどうで造った日本ワインは、こらからますます美味しくなっていきます。

​山形県
23174546_m.jpg

タケダワイナリー

長野県
23087817_m.jpg

井筒ワイン

山梨県
22272670_m.jpg

ソレイユワイン

栃木県
5141392_m.jpg

ココファーム

ワインの最新ブログ記事